• すくなちあき

神様にほこれる自分の姿をみせる

最終更新: 2019年6月12日


さて。

神様への信仰心だけでは

食べていけないのです。

(あたりまえすぎる)

(恋愛もそうです)

(全ては行動ありき)


神様には

依存ではなく

神様に

ほこれるような

自分の姿をみせる!!


という在り方

「仲良く」

していきます。


見える世界と

見えない世界。


両方に片足ずつ乗せて

自分の足で人生を

開拓していかなければネ!


そして、そんな開拓者

神様は応援してくれます。


がんばっている人や、

自分だけ(われ良し)

の周波数ではなく、


公のため(公徳)

の周波数を放っている人。


そんな人が

神様は大好きです。


ということで。

みなさんの役に立つことで、

私にできることを

日々、しております。


私の場合。

心理学の情報発信も

その一つです。


その私が

心理学の師匠と仰ぐ

北原先生は

心理学に基づいた

経営コンサルタントでの

実績もおありの先生です。


そこで先生の智慧を

シェアすることにした次第・・


先生は通常は

経営者団体や

官公庁などでの

講演が多く、

一般への講話が

ほとんどないのです。


そこをなんとか、

引っ張り出してきました

お願いして

立ち上げたイベントです。


人生終盤ほぼ全員が

起業収入必要時代



好きなこと

得意なことだから

やれば良い♪

ってだけじゃアレです(ドレ)

小さなことから

大きなものまで、 何を「仕入れる」

(学ぶ)かを 真剣にセレクトします。

そして、いずれソレは 「商品」として並びます。

仕入れなので。

仕入れしないのも

アレですし、 仕入ればっかしてて、 商品化しないのも

意味ないです。

実店舗の営業・・

と考えるとよくわかります。 生鮮食品を

仕入れてきたのに、 ソレを調理して

お店に出さないってことです。 (インプットしてもアウトプットなしは)

誰か仲良しさんと

協力してやる〜って ノリは、基本的に無いです。

その場合、正当な お金のお支払いが

発生してます。 シゴトなので。

「自分」という 「お店」(店舗)なので、 従業員(サラリーマン)のときとは、 真逆な視点と行動がないと、 ガラガラ閉店になります。

サラリーマンとして 優秀だった実績があっても、 立ちゆかないこと

アルアルです。

ソコ(かつての栄光や習慣)を、 綺麗さっぱり手放して、 視点(マインド)の ギアチェンジしないと、

アレです(だからドレ)

うまくいかなかったことを 分析して、進化させていく。

同じこと(ワンパターン)を 繰り返さず、

常に新しいことをする。

やはりレストランなどと同じ・・ いつも新メニューを

開発してるレストランには

何度も足を運ぶものです。

唯一無二

あなたしか出来ないコト。 あなた以外はやってないコト。

それらがアルのが

まずありきです。

そして、

それでさえ研鑽が必要です。

でないと埋もれるからです。

その他にも、

各種メニューも 取り揃えてないと、 一点しかないお店屋さんは なかなか難しいものです。 (日本一・地域一レベルに

特化した専門店ならアレですが)

以上。ちあきの浅い見解。

(マインドを説明しました)

深い見解は、

北原先生からどうぞ↓

(実践的なことになります)

https://ameblo.jp/sukunachiaki/entry-12448693914.html

#食べていける起業のお話しあります #仕入れにどうぞ

お申し込みは下記まで。

https://sukuna.typeform.com/to/fuiyDm

神社コンサルタント・心理士 すくなちあきは

神と人、

発達障がい者と健常者、

男と女、

親と子の

愛溢れるパートナーシップ

そして、

二つの間の架け橋を

担っています。

  • すくなちあきFacebook
  • すくなちあきYoutube
  • すくなちあきInstagram
  • おふぃすすくなちあき地図
  • すくなちあきホンマルラジオ

© 2019 by おふぃすすくなちあき

okura_sama_logo1116.png